プロフィール

チューリップバスケット

Author:チューリップバスケット
お花との想い出を綴っていきたいと思います...

カウンター
最新記事
最新コメント&お返事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2アフィリエイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

引越しいたしました
 お知らせ 


突然ですが...
この度、FC2ブログから、アメーバブログに引越しいたしました

フラワーアレンジメントを中心に、ゆっくりまったり、綴っていく予定ですので、お時間がありましたなら、遊びに来て下さいね。

これからも、皆さんのブログにお邪魔させていただいて、元気を分けてもらえたなら...
と思っております
どうぞよろしくお願いいたします


http://ameblo.jp/hana-no-sizuku/
【花の贈り物】
スポンサーサイト

2010.07.30(Fri) | 日々のお話し | tb(0) |

フラワーアレンジメント・レッスン
                フラワーアレンジメント・レッスン 


                       風薫る初夏

                       爽やかな

                       水と花の

                       ハーモニー

                       【photo】
       アレンジ セラピー

花材..スナップ デルフィニューム トルコキキョウ チューベローズ
     テマリソウ パニカム


今回のフラワーアレンジメント・レッスンは「フラワーセラピー」でした。

予め先生が用意して下さったお花を、思うがままに活けていきます。
活けている過程を、先生がさり気なく観察。始めに手にしたお花、使わなかったお花、何処から活けていったか、迷いは無かったかetc...。
何気ない小さな事からでも、深層心理が表れるそうです (ノ゚ο゚)ノ
そして、次回のレッスン時に、先生から色々なアドバイスをいただく形です。

テーマは「神経を和らげてくれるアレンジ」
紫、緑、白のお花は、人を和ませる力を持っています。
やはり、鎮静効果抜群のようで、活けていてもお花の色に癒されていました(*^-^)b


私が1番気に入ったお花は、薄紫色の”デルフィニューム”です。
このお花は「内面を見つめられる」お花だそうですよ。
また、ライラックに似た甘い香りのする”チューベローズ”も気になりました。
蕾のうちは香りませんが、少しでも開花しているものは、良い香りを放っていました。

どのような作品にしようか考えた時...
デルフィニュームの薄紫に”水”を
チューベローズの香りにライラックを感じ
「周りに花壇がたくさんある公園の噴水」というイメージが湧いてきました。
パニカムのさわさわした様子は、太陽の光にキラキラ輝く水しぶきに見立てています。

「噴水にしてはちょっと小さめですね。」と先生からの質問を受けましたが、前々回のレッスン時、オーバルラウンドという基本形を習った際、大きくライン取りをしてしまったため、ラインを作るお花が、足りなくなってしまった反省があったので、ラインフラワーは短めにしたのです(>_<)
なので、全体的に小さくなってしまいました~(泣)

確かに先生の言われたように、噴水ならもっと伸びやかに作ってもよかったのかなぁ...なんて思いました。
そんな事柄も、もしかするとセラピーに関係するかもしれませんねo(^-^)o


                     【sketch】
      セラピー スケッチ


ご訪問ありがとうございました

2010.07.27(Tue) | 花のお話し | tb(0) |

お知らせ
しばらく更新しておりませんでした...
にもかかわらず...
ご訪問いただいたり、また、コメントをいただいたり
ありがとうございました
今後は、フラワーアレンジメントを中心に
ゆっくりマイペースで、更新していきたいと思っております

どうぞ皆様も、お体にお気をつけてお過ごし下さいませ。

2010.07.21(Wed) | 日々のお話し | cm(12) | tb(0) |

オオカミは意地悪?
      オオカミ
                   オオカミの姉弟


引き出しの整理をしていると、懐かしいものが出てきました
フェルトで作ったオオカミの顔です。
子供2と子供3が保育園での発表会の時に、その年はそろってオオカミ役でしたので、トレーナーに手作りアップリケをしました。
絵本からオオカミの顔を少し大きく書き写して作りましたよ

オオカミは意地悪
ウサギは優しい
キツネはずる賢い
フクロウは物知り

そんな固定観念を持っているのは大人のほうかもしれませんね。
さぞかし人気が無いと思いきや...
オオカミ役を募るとたくさんの子供たちが立候補したそうです。
絵本の世界では、どちらかと言うと悪者のオオカミ。
意外に子供たちは柔軟な感性を持っており、先入観なしで物事を見られるのかもしれません

保育園に日本語がお話しできない外国人の子供がいました。
なんと、子供たちは言葉が通じないのに
一緒になって楽しく遊んでいるのです
心と心で交流しているのですね。
たまたま早い時間にお迎えに行った時など、全員でリズムをしているのですが、歌や踊りは特に国境がないようです

私たちは大人になるに連れて、色んな情報に縛られていき、心がカチコチに固くなってしまいがちです。
いつまでも子供のように澄んだ目で物事を見ていけたらなぁ...
と思う今日この頃でした。

2010.07.11(Sun) | 日々のお話し | cm(21) | tb(0) |

フラワーアレンジメント・レッスン☆七夕☆
7月7日 今日は七夕です 
毎年恒例の七夕アレンジメントレッスンしてきました。
先生には「自由形で好きなように作って下さい!」と言われましたよ。
やった~
基本形は色々な約束事があるので難しいのです(泣)

静かな笹薮を奥へ奥へと進んでいくと...
そこには赤やピンク、白の短冊が飾られていました。
...そんなイメージです。
        
        アレンジ 七夕
               <短冊に綴る言の葉>

【花材】キリフキソウ エンジュ ミリオン バラ


去年も七夕アレンジレッスンしたってことは...
1年は経っているのですね
大きな顔してです。なんて、もう言えないですね(笑)


去年の作品です

      アレンジ 七夕(織姫と彦星)
                     <逢瀬橋>

小枝を絡ませ橋を作り、年に一度の物語をイメージしました。

【花材】ガマ スモークツリー トルコキキョウ アランダ アンスリウム


        アレンジ 七夕(星)
                 <星愛の願い>

この日を待ちわびる織姫の想いを、星にのせてみました。

去年の作品は、オアシスを使わず、枝、葉、つる、茎、根などの自然素材を
使って、お花を立てたり留めたりする「花くばり」という技法で作りましたよ。


北海道の中でも私の住む地域は、七夕を8月7日に行います。
  この日は朝から子供たちがそわそわ
  「ローソクもらい」という習わしがあり、子供たちが浴衣を着て、夕暮れ時か
  ら夜にかけて近所の家を回って歌を歌い、ローソクやお菓子をもらって歩く
  のです。

「ローソク出ーせー出ーせーよー 
           出ーさーないとー かっちゃくぞー 
                          おーまーけーにーひっかくぞー」

2010.07.07(Wed) | 花のお話し | cm(14) | tb(0) |

/まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。