プロフィール

チューリップバスケット

Author:チューリップバスケット
お花との想い出を綴っていきたいと思います...

カウンター
最新記事
最新コメント&お返事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2アフィリエイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

ハートサボテン
      ハートサボテン
              ハートサボテン

こちらのサボテン
【ホヤ・カーリー】というの多肉植物の葉の部分だそうです。
ハート型が可愛らしいですね

タイでは好きな人にプレゼントすると思いが叶うと言われているとか...

「スウィートハート」「ナチュラルハート」「ラブラブハート」など
様々な商品名がついています。

葉の部分だけを植えた状態なので、全体の姿がわかりませんでしたが、本来は、つる性の植物で、根は出ても新芽を出すことはなく、残念ながら葉の寿命が尽きれば終わりだそうですよ

サボテンと言えば乾燥に強く、お水の量は少ないイメージを持っていましたが
調べていくと、表面の土が乾いたらたっぷりと与えた方が良いそうです
(冬は、休眠期にあたるので控えめにしますが)
サボテンへの水やりは
「水の量」が少ないのではなく「水やりの頻度」が少ないだけ。
...恥ずかしながら初めて知りました...
思い込みは危険ですね。アブナイアブナイ。
少ししかお水をあげないところでした~(笑)

乾いた頃を見計らってお水をたっぷりと 
それまでサボテンは、がまんがまんです
そして頑張ってがまんした後に、満足いくまでお水をもらう幸せ

たまにもらうたっぷりの愛情は吸収率も良く、サボテン的には最高な幸せ感を得ることでしょう

【与えるべき時にだけ、与える】
普段は「素敵だね」って、囁くだけ。
小悪魔的テクニック?
う~ん
素晴らしい

実は植物を育てるのが苦手なのです。
いつも上手に育てられず、サボテンすら失敗してしまう私
お水を与え過ぎて根腐れか、与えなさ過ぎて枯れてしまうか(泣)

でも、この「ハートサボテン」はしっかりと育てたいと思います

      ハートサボテン
スポンサーサイト

2010.04.30(Fri) | 日々のお話し | cm(6) | tb(0) |

/まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。