FC2ブログ
プロフィール

チューリップバスケット

Author:チューリップバスケット
お花との想い出を綴っていきたいと思います...

カウンター
最新記事
最新コメント&お返事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2アフィリエイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

ダイヤモンドへ!
私が勤務しているグループホームの、男性介護スタッフの1人が
「全てに受身」らしく、先輩スタッフを困らせているようです

彼は、介護未経験なので、しばらく先輩スタッフと一緒に行っていましたが、教えてもらっている頃から、色々なことに、積極性がなかったそうです。
分かっているのか、分かっていないのか。
できそうなのか、できそうでないのか。
反応が薄く、言われるがまま、されるがまま...。

日にちも過ぎ、未経験スタッフは、だんだんひとり立ちの時期。
でも...
「彼からは、やる気が見られず、学ぶ姿勢も感じない。」
そんな声が先輩スタッフの声がちらほら...

新規開設のグループホームなので、全てが手探り状態。
十分な教育システムもありません。
認知症介護の特徴から、その時々に合った柔軟な対応が、特に求められる場所なので、教える方も悩みどころなのかもしれませんね。

それでも未経験者のみんなは、それぞれに成長していっているようです

受身の彼は...
今まで、誰かがいつも助けてくれて、それに慣れてしまい、周囲のことなど気にせず、のんびりと生きてきたのでしょう。
(これがまた、フォローしてあげたくなるような雰囲気の持ち主なのです

でも入居者さんは、正直です。
あからさまに拒否反応を示され、傷ついている彼。


でもきっと、傷つきやすい真珠は、揉まれて磨かれて、強いダイヤモンドに変われるはず...。

今が彼にとっては、成長するチャンスだと思うのです
お仕事である以上、彼が変わらなくてはいけません。

優しくて穏やかな、いいところを、私はたくさん知っています。
立ち止まることも大切ですが、その後はゆっくりでいいから、前に進もうね
大丈夫だよ。
あなたは可能性をいっぱい持っている宝石なのだから...




スポンサーサイト

2009.12.11(Fri) | 看護・介護のお話し | cm(6) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://tlpb.blog62.fc2.com/tb.php/120-2218d0c0
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
448. 様々ですよね。。。
私はいつも介護のお仕事をされてる方とお話しする時は家族としてなので
「人が十人十色であるのだから、利用者も様々なんです」と話し
利用することを嫌がる父をそれだけで我が儘とは言えないことを言います。

でも…私もヘルパーも少し経験させてもらったから分かるのですが
介護のお仕事をされてる方も又、十人十色なんですよね。

でもお仕事である以上、“順応”して“適応”できる様にならないといけない。
しかし初めは厳しいと思います。そこは仲間や先輩からの教えを
どこまで学べるかしかないんですよね。それが出来なければ
この職種は難しいかも。。。
直接、命に関わらない立場かも知れないけど、もしかしたらそういう場面に
関わる可能性はあると思うから。

でも、その男性の特色を活かして、利用者さんを和ませることは
絶対できると思うんですよね~~だってバタバタ動いてる人より
やんわりされている人の方が高齢者は落ち着きますから!!
香奈子 | 2009.12.11 10:44 | edit
449. やる気にさせるには…
やる気にさせる
大変なテーマですね
真珠は真珠
ダイヤにはなれません
真珠なら素晴らしいと思いますが、みてくれだけの樹脂の真珠かも
適応もだけど
適性も心配

面白く感じるかシブシブか…?
やる気がなければどうにもなりませんね
やる気を動機付ける
この話しはまた改めて【クメール】で紹介しますが
彼の置かれている環境、条件、立場、給料等⇒衛生要因
どのような衛生要因からきているのか確認し、クリアしながら動機付け要因(五つ)を見ていく必要があります⇒ハーツバーグの理論

生まれ育った環境もあるしね
消極的な要因を抽出しやる気を引き出す要因を導き出す
人を育てることは真心と性根と辛抱、後は継続
骨が折れるし、下手すると逆恨みに遇いますから肝に銘じてね

磨けば光る玉
ならいいですが…
【クメゼミ[i:63716]】塾長 | 2009.12.11 12:22 | edit
450. こんばんは☆
チューリップバスケットさん、今週もお疲れ様でした。

スタッフの方に対する、優しい目線が素敵です。そういった先輩の方の存在はとても大きいことでしょう。

ミッケ!の絵本も素敵ですね。欲しくなりました…!たぶん、注文するでしょう。(笑) 家族で楽しみたいです。

チューリップバスケットさんのブログで、色々励まされています。ありがとうございます(^^)
fuwami | 2009.12.11 20:13 | edit
451. Re:香奈子☆さんへ
<仕事として..>
中には要領がよく、悪い言葉で言えば、ずる賢い人もいます。
管理者さんが、見ていないところでは、心の無い介護、業務をこなすだけの介護を行うというような..。
”受身の彼”は、裏表がなく、いつでもどんな時でも入居者さんに優しいのですが、何しろ技術が追いついていかず、結果、入居者さんを怒らせてしまいます。
これではいくら優しくても、いけませんよね!
先輩が指導しても、イマイチ。指導方法を検討しているようです。
お給料をもらっているプロとして、どう教育していくか..。
でも、彼の優しさは大切に残していってほしいなぁ..と思うのです。

私は、彼の可能性を信じすぎているところもあるかなぁ..。
452. Re:クメゼミ塾長さんへ
<勉強になります。>
『ハーツバーグの理論』
なるほどです!
「仕事における不満要素、待遇や管理方法を改善しても、不満は減少するが、満足とはならない。とし、満足度を上げるには、表彰や達成感、成長感こそ重要である。」
「動機付け要因には「承認」「達成」「仕事への責任」「昇進」など、自己の成長や個性化、自己実現を望む欲求がある」そうですね。
勉強になります!ありがとうございます。
『この話しはまた改めて【クメール】で紹介しますが』
もっと詳しく知りたいので、楽しみにしています♪

傷つくわりには、不満にも満足にも、全てにおいての欲求が低い(と思われる..表現できないだけか?)彼。
どのようにモチベーションをあげさせると良いのでしょうか..。
私が教育するわけではありませんが、せっかく縁があって一緒に働くことになった仲間なので心配なのです。

入居者さんに、とっても優しいのです..。それを何とか大切にしていきたいと思って..。

453. Re:fuwami さんへ
<お疲れ様でした!>
『そういった先輩の方の存在はとても大きいことでしょう』
いえいえ..。
職種が違うので、指導などと、直接そういったことにかかわりませんから、たいした存在では無いと思います。
でも、ただただ心配で気になるのです。もしも違う仕事を選んだとしても、なんだか長続きしないパターンかなぁ..って。いらぬおせっかいかも知れませんね。

「ミッケ」はお勧めです♪
本当に美しい写真なのです!是非どうぞ!
はまると思いますよぉ~(笑)
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。