FC2ブログ
プロフィール

チューリップバスケット

Author:チューリップバスケット
お花との想い出を綴っていきたいと思います...

カウンター
最新記事
最新コメント&お返事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2アフィリエイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

ありがとう ごめんね 楽しかった さようなら 
今までいろいろ...


ありがとう
ありがとう

今まで
いろいろ ありがとう

ごめんね
ごめんね

今まで
いろいろ ごめんね

楽しかった
楽しかった

今まで
いろいろ 楽しかった

優しい時間に
さようなら

君のために
さようなら...



感極まった時は、うまく言葉が出ません。
想いが深ければ深いほど、言葉が見つからない。
怒り、悲しみ、喜び、楽しみ...。
どうしてかな。
小さな子供のように短い単語の連発で、言葉を飾りたいのに飾れない。
頭の中で処理できないのかも知れません。
涙ばかりが溢れてきて...。

涙を言葉に変えられる人が詩人なのかな...。
スポンサーサイト

2009.12.20(Sun) | 詩のお話し | cm(8) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://tlpb.blog62.fc2.com/tb.php/133-512194ae
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
498. 言葉のないコミュニケーション 言葉を飾らないで
言葉のないコミュニケーション 言葉を飾らないで
言葉は心のサポートです
伝えたい情報の7%程度
残りの93%は非言語によるストロークだといわれています

だから無理して言葉を飾らないでね
言葉を飾ろうとすると、形に捉われて大切な事を見失う可能性があります
君の顔を見ただけで言葉は要らない
誰とでもそんな関係になれたらいいですね
クメゼミ塾長 | 2009.12.20 01:32 | edit
499. こんばんは、チューリップバスケットさん。
まずは、詩でなくてもいいと思います。
谷川俊太郎さんの、なんという詩集だったか、覚えていないのですが。
「まづ、なんでもいいから書いてみよう」
と書いてあったことがあり、共感しました。
それと、言葉は飾るものではないと思います。
想いを込めるものだと僕は思います。
先日、新聞を読んでいたら、
「詩は手紙を書くに似る」
と書いてありました。
人に読んでもらう手紙でも、
読んでもらわない手紙でも、
想いを書き留めることが、詩を書くことにつながるのではないでしょうか?

なにか偉そうにすみませんでした。

By 月の詩人~たかゆき~
500. 今はまだ・・・
大丈夫ですか?

言葉・・・難しいけれど、上手く伝える言葉が出てこないなんて
思わなくても、充分伝わってきますよ。
心は万能で、例え言葉を繕って言えたとしても、それが心からの
ものでなかったら伝わらないのと同じで、少ない言葉でも
その心のままなら、ちゃんと受取れます。

大好きなお花を愛でて、チューリップバスケットさんの心が
癒されますように☆
香奈子 | 2009.12.20 08:58 | edit
501. Re:クメゼミ塾長さんへ
<そうですね。>
「さようなら」は「さようなら」でしかないし「ありがとう」は「ありがとう」でしかありませんね。飾ろうとすると、かえって伝わらないかも..。

グループホームの方達も、うまく言葉が出ない方がいます。
言葉以外のサインで、やっぱり交流しています。目、表情、香り、声、体温 etc。
たまに発する言葉も大切にして、何を伝えたいのか、考えたりします。

逆に、7%の言語的コミュニケーションで交流しているブログは、すごいなぁ..と思っちゃいましたよ。
502. Re:月の詩人~たかゆき~さんへ
<ありがとうございます>
『言葉は飾るものではないと思います』
綺麗に着飾って届けたいなぁ..なんて思ったのでした。
たぶん涙を隠す為。心配かけたくない為。
でも出てくる言葉はそのまんま。ははは...。
やっぱり『想いを込めるもの』なのですね。

確かにお手紙ならば、素直な気持ちを言葉にできます。
またアドバイスくださいね!ありがとうございました。
503. Re:香奈子☆さんへ
<大丈夫です!>
「言葉」って難しいな..って思いました。
普段、詩や短歌を作る時に、自分の気持ちだけを言葉にするのですが、同時に届ける(読み手)相手の気持ちにもなってしまうので、オブラートに包んでしまう。
そうすると、かえって、伝わらなかったり..。
だからストレートに詩にしたら、単語の羅列!(笑笑)
せめて綺麗な言葉で飾ってあげたいな..なんて思ったのでした。
でも、さらに”伝わらないドツボ”にはまるかもしれませんね。

心配していただいてありがとうございます。
505. お知らせとお礼
チューリップバスケットさん
12月24日に【クメール】で
『彼の魂は… クリスマスに寄せて』
月よりの使者Jrとバスケットの君とのストローク(コラボ)をお届けします

またお立ち寄りくださいませませ\(^▽^)ノ

お知らせとお礼まで
いつもありがとうございます
クメゼミ塾長 | 2009.12.21 01:35 | edit
514. Re:クメゼミ塾長さんへ
<こちらこそ!>
わざわざお知らせ、ありがとうございます。
内容が内容なだけに、どのようになるのか..。

12月24日はクリスマスイブですね。
楽しみにしています。

Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。