プロフィール

チューリップバスケット

Author:チューリップバスケット
お花との想い出を綴っていきたいと思います...

カウンター
最新記事
最新コメント&お返事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2アフィリエイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

雪!
      

まとめて降りました
今年はまだ、私の地域は積量が少なかったのです。
でも、シーズン終盤には毎年、帳尻が合います。
なので、そのうち降るだろうなぁ...とは思っていましたが...

      みんな雪帽子
                  みんな帽子 

土曜日、私の勤務しているグループホームに入居中のおじいちゃんが、救急車で病院搬送されました
私はお休みで、しかも外出中だったので、携帯電話で連絡を取り合いました
搬送先の病院で検査を行ったところ、大きな異常は見つからなかったので、無事にホームに戻られ、なによりでしたよ

日曜日、様子を伺いにホームへ行こうと朝早く起き、カーテンを開けると...
この雪
玄関を出ると、私のひざまで雪が積もっているではありませんか。
ロングブーツを履いていたのですが、ブーツの更に上
駐車場まで雪をこいで行きました。

根性で4駆を飛ばし、ホームにたどり着いた時はヘトヘト...
途中、雪煙で何度も視界が悪くなりましたが、頑張りましたよ

おじいちゃんは本調子では無いものの、思ったより安定しており、色々な注意事項と生活全般のことを介護スタッフに伝え、自宅に戻りました。
帰りもドキドキ
かなり私の血圧、上がってたかも。


以前、東京の大学病院の透析室に勤務していた時のこと。
その日は東京には珍しく雪が降りました
ご存知の通り、都心で少しでも雪が降ると、交通マヒになります。
その日の朝も、地下鉄などがストップし、殆どの職員は出勤が遅れてしまいました。
ある透析患者さんの一言...。
「こっちは命がかかってるんだ
その方は、何とか苦労して、時間通りに来院されていました。
透析は命綱。
お天気は、前日からある程度、予想がつく事態です。
命を預かる者として、はっとさせられた、ある日の出来事でした...。

雪が積もった朝は、大切なことを教えてくれた彼を、思い出します。


ハム1が1月3日に、ハム2が1月13日に永眠しました。たくさんの思い出を残してくれたハムたち..ありがとう。
スポンサーサイト

2010.01.18(Mon) | 日々のお話し | cm(12) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://tlpb.blog62.fc2.com/tb.php/143-724dd754
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
625. No title
写真を観ればおとぎの世界か、おもちゃの世界ですね
素敵に彩りする雪も住む人たちには迷惑な世界
外から見るのと中から見るのとでは大違い
人間の世界も外からはよく見えても中に入れば・・・

まあ、月の世界も、地球からは綺麗に見えますが・・・。

雪の中、事故に気をつけて
雪の間はお月様は一休み^‐ω‐^

日曜日、様子を伺いにホームへ行こうと・・・
 ⇒それって、休みなのに患者が心配だから雪を掻き分けわざわざ行った話しなのですか??
自分のことも考えてね・・・
そんな無茶したら、心配でこっちが熱出そうになるやん、、、
チャン | 2010.01.18 01:36 | edit
626. 雪の風景
凄い雪ですね。
こんな風景はあまり、見たことないです。
深く積もっても車が動くのですね。
私はきっと運転できないなぁ。


私も透析室の経験あります。
患者さんのおっしゃるとうり、
「命がかかってる」んですよね。
雪のたびに思い出すのでしょう。
私もやはり、毎年桜が咲くころ
思い出す患者さんがいます。

こゆめ | 2010.01.18 08:01 | edit
627. すごいね~
これまで考えたら雪国らしい所に住んでいる知り合いがいませんでしたから
チューリップバスケットさんの、お話しと写真に驚くばかりです。
雪をほとんど経験ない私には今までテレビの世界の様に感じていて
“綺麗”とか“神聖”な思いで羨ましく見ていました。
しかし…そりゃそうですよね、大変に決まってますね!
“慣れ”とかいう時限じゃないですね!
でも、どうか運転、気をつけて下さいね。
優しいチューリップバスケットさん(*^^*)

ハムちゃんに…写真で見た可愛い顔を覚えているよ。
天国で一杯走って食べてね☆
香奈子 | 2010.01.18 12:11 | edit
628. ご訪問
コメントありがとうございました。


北海道懐かしいですね~。
何を隠そう、4年間北海道にいました。

いいとこだったな~。又行きてえな~。
と思いながらはや10年

いつになったら行くことが出来るのやら…。
ひよこ理事 | 2010.01.18 14:21 | edit
629. Re:チャンさんへ
雪国ならではの、被害も恩恵も受けております!
子供の頃は雪が積もると、はしゃぎまわって、まっさらな雪に跡をたくさんつけて遊びました。足、手、体全体、顔の跡もつけましたよ(笑)
イメージつくかしら..?

『雪の中、事故に気をつけて
それって、休みなのに患者が心配だから雪を掻き分けわざわざ行った話しなのですか??』
はい..。
ご心配をおかけいたしまして、ごめんなさい。
優しいお言葉、ありがとうございます。
630. Re:こゆめさんへ
すごい雪でしたよ~!!
毎日少しずつ降るなら問題ないのですが、一気にまとめて降られると、除雪車が間に合わなく、大変なんです。
国道が第一優先で除雪されるので、出勤ルートを変えたりなどしますよ。
車がすっぽり埋まってしまうと動かないので、先ず道を作り、次に車を掘り出す(笑)感じかしら。
でもそうなる前に、天気予報と雪の降り具合で、夜中でも雪かきや車移動をします!!
..ある意味たくましいかも。

患者さんとの思いでは、いろんな場面で思い出されますよね。
甘くても苦くても、大切な大切な思い出..。

631. Re:香奈子☆さんへ
『“慣れ”とかいう時限じゃないですね!』
いえいえ。慣れです(笑)
人間と言うものは順応性があるんだなぁ..とつくづく思います。
東京に住んだ時は、梅雨や通勤ラッシュにも慣れたし!
初めは死ぬかと思いました。

北海道に戻ってきてからの冬の運転も、年々慣れてきました。
慣れた頃が危ないかも知れませんが..。
ご心配いただき、ありがとうございます。
気をつけて運転しますね♪
ハムたちも見守ってくれていると思います。
632. Re:ひよこ理事さんへ
ご訪問ありがとうございます!
とっても嬉しいです♪

是非、北海道にまたいらしてください。
ちょうど10年、節目じゃないですかぁ(笑)
良ければご案内いたします。グループホームめぐりでも如何でしょう♪(笑)

もしお時間がありましたなら、またお寄りくださいね。
お待ちしております☆
633. No title
ハムちゃんたち、残念ですね。
でもきっと今頃は、天国で三匹で無邪気に遊んでますよ。
遙 | 2010.01.18 23:50 | edit
634. Re:遙さんへ
そうなんです..。
逝ってしまいました(泣)
でも、生と死を勉強させてもらいました。

冷たくなってしまう体を、子供たちは、自分の手で感じ取りましたよ。
私も..。
写真を見ると、まだ、ほろりと。
635. すごい雪ですねぇ。
 私は、夏の北海道にしか行った事がありません。
こんなに雪が積もるのはスキー場くらいでしか見ることがありませんよ。

お休み日の緊急連絡体制。お疲れ様です。

私も、お風呂に入る時も、携帯をそばにおいています(笑)

ハムちゃん
きっと、千の風になっていることでしょう。
塩ケア | 2010.01.19 20:45 | edit
639. Re:塩ケアさんへ
先日の大雪、雪かきで腰を痛めた人が多く、整形は忙しかったようです。
普段から腰を鍛えていないと、いざと言う時に役にたちませんね!!
でも、なかなか難しいお話ですが..。

寝る時も携帯と一緒。
気になって寝られない..ってことはありません(笑)
どちらかと言うと、起きられるかどうか。
携帯が鳴っていても、夢だと思っちゃうかも(笑)
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。