FC2ブログ
プロフィール

チューリップバスケット

Author:チューリップバスケット
お花との想い出を綴っていきたいと思います...

カウンター
最新記事
最新コメント&お返事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2アフィリエイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

君に逢えた朝
君に逢えた朝


前を歩いている君の背中

電話をしている君の声

すれ違った時の君の香り

偶然触れた君の手の温もり


それだけで

私は光に包まれる


気づかぬうちに

君の姿を追っていた


君に逢えた朝は

全てが優しい色に変わり

特別な今日となる


明日も君に逢えるかな...

スポンサーサイト

2010.02.02(Tue) | 詩のお話し | cm(6) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://tlpb.blog62.fc2.com/tb.php/153-1d77c08d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
716. ほんわか。
読みながら、すぐに浮かんだこと…
少し前に知り合いの女性から「毎朝通勤途中に見る人のこと」を
聞きました。まだ若いその女性は、チョコを渡すことなど
思いもしていなくて、可愛いハートの切ない気持ちを打ち明けてくれました。
私は特になにも言わないことにしました。彼女が今の想いを存分に
味わってくれることを願っています。
チューリップバスケットさん、こんな想いしたいよねぇ~~~羨ましい~
香奈子 | 2010.02.02 09:20 | edit
717. あ~羨ましい
その人が羨ましい
ワタシャウラメシイ(。-人-。)=3(多分これはヤキモチかも-(笑))

高校は三年間
毎日自転車通学
片道1時間
田舎の畦道みたいに小さな道を通学していました
いつもほぼ同じ場所で素敵な女性とすれ違うのです
こちらは高校生
あちらは大人の女性
たまに逢わないと心配になり、いつかすれ違うのを期待している自分がいました
あれから幾星霜…
淡い想いを抱いた場所も顔も思い出せず…情けなや

異性にも同性にも
すれ違った時に醸し出すオーラ、ムードを持った人っていますよね…
せめて好印象を与えられる様に出来たら、と思いますが…
道は広く深く遠くはるかなり
チャチャンがチャン | 2010.02.02 12:17 | edit
718. Re:香奈子さんへ
『まだ若いその女性は、チョコを渡すことなど思いもしていなくて、可愛いハートの切ない気持ちを打ち明けてくれました』
可愛すぎる..!
純粋に人を好きになる気持ちって、綺麗ですよね♪

この詩は、遙か遠い昔の記憶が、ふっとよみがえってきた時に生まれました。
忘れかけていた昔です(笑)
『チューリップバスケットさん、こんな想いしたいよねぇ~~~羨ましい~
したいけど..やり方を忘れてしまった(笑)

719. Re:チャンさんへ
『その人が羨ましい。ワタシャウラメシイ(。-人-。)=3(多分これはヤキモチかも-(笑))』
笑笑!社交辞令でも嬉しいです!
ありがとうございます。

『こちらは高校生。あちらは大人の女性。たまに逢わないと心配になり、いつかすれ違うのを期待している自分がいました』
あらら偶然!(驚)
まさに私も高校時代を思い出して作りました。
若き日の、純粋な思い出です☆

チャンさんにも素敵な想い出があったのですね。
でも、淡すぎて雰囲気だけになっちゃいましたか~?

たまに、過去を懐かしむのもいいですよね~♪

720. 初恋…
ん~、いいですね~(^.^)
初恋のドキドキ…切ない想いがよみがえります。

伝えたいけど、思うように伝えられない気持ち。
もどかしく胸を痛めて、ため息ばかり。。。

バレンタインデーに、好きだった人にあげようと手作りチョコを持って彼を待ってた放課後…
別のクラスの女の子と一緒に校門を出てきた彼。

素知らぬ振りをする私。
何も言えなかった自分に思わず出た涙。

その後は友達に慰められた夜でした(^^ゞ

初恋から失恋…
でも、あの時の彼を待っていた放課後のドキドキ感…
今でも覚えています^^


失礼しました~(^-^;

sarah | 2010.02.03 12:12 | edit
722. Re:sarahさんへ
『初恋から失恋…でも、あの時の彼を待っていた放課後のドキドキ感…今でも覚えています』
初恋って特別な想いですよね!
初恋は、殆どが残念な結果で終わってしまいがちですが、純粋で綺麗な想い出として、ずっと残ります。おばあちゃんになっても、大切な宝物ですね。
sarahさんの初恋話コメントを、sarahのだんな様が見ちゃうと、やきもち妬くかも!?

あっ..そうだ。
私は、初恋の人と初めてお話しできた時、クリームソーダが体の中を流れていったことを、今、思い出しました!!(笑)
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。