プロフィール

チューリップバスケット

Author:チューリップバスケット
お花との想い出を綴っていきたいと思います...

カウンター
最新記事
最新コメント&お返事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2アフィリエイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

挨拶の言葉
先日、この春中学生になる子供2を、私の勤務先のグループホーム
連れて行きました

ちょっとした仕事の残りがあり
子供2は春休み中で本人も行きたがっていたし
良い経験かなと思ったので...

「将来は、お母さんみたいに看護師さんになるのかい?」
よその人にそう聞かれ続けていたためか(?)もともとの性格か(?)
「人と接しない仕事がしたい!」
と、言っていた娘です。
どういう風の吹き回しでしょうか..(笑)

入居者さんは、子供好きな方が多いので安心なのですが
心配なのは娘の方。
どんな反応をするのかしら...

私の後ろからコソコソついてくる娘に
「こんにちは~よく来たね~元気だったかい~?」(←笑)
とびっきりの笑顔で迎えてくれたおばあちゃん。
その温かいご挨拶で、いっぺんに緊張のとれた娘でした

挨拶は心を解き放ち、幸せな気持ちを周囲に伝えますよね。

そのおばあちゃんは「おはようございます!」と声をかけると
いつも決まって、冷たい私の手を、ご自分の頬にあて
「おはよう。冷たいねぇ。よしよし。」
と優しい笑顔で言ってくれます。
私を幸せな気持ちにさせてくれるのです。
(でも、夕方になると眉間にしわを寄せ、別人になりますが

純粋な気持ちを持ち合わせている認知症の方とお話しをしていると
言葉は、人の心と心の間に生まれ育つのかなぁ...」と思います
温かい心を投げると、温かい心が返ってきます。
その反対も。
会話としては成り立たず、言葉そのもののやり取りは出来ていませんが
心が行ったり来たりするのを感じます。
そして挨拶は、心の交流の第一歩ですね


人見知りの強い娘ですが
はにかみながらおばあちゃんと交わした言葉の数々。
これからも
たくさんの人とたくさんの言葉を生み育て、心も育ってくれると良いなぁ...

連れて行って良かった。
おばあちゃん
素敵な経験をありがとうございます
スポンサーサイト

2010.03.28(Sun) | 看護・介護のお話し | cm(8) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://tlpb.blog62.fc2.com/tb.php/184-5fbd169d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
949. 素敵!
子供さんを連れて行かれて良かったですね!!
きっとホームの方々にも良い刺激になったでしょうし
子供さんの心にこの日のことが刻まれたんだろうなあ~って感じられて
すごく心が暖かい気持ちになりました(^^)d

先日、姪が来て父に色々話しかけていて、何とも言えない光景で
暖かくなりました。子供の純粋なエネルギーって確かに
言葉は少なくても側に居るだけで元気を与える様に感じます。
だからと言って私を無視する訳じゃないけど、やっぱりあの元気は
真似できないです(^_-)
香奈子 | 2010.03.28 10:13 | edit
950.
『挨拶』の意味は
『挨』とは
自分の胸襟を開く
心の扉を開く

『拶』とは
相手の心に近づく
ことです

よって『挨拶』がきちんと出来るのなら
相手の琴線に触れる挨拶(出会い)が出来る筈ですよね

心のない『挨拶』は
空虚です

娘さんが
そのことを理解されたのなら
嬉しいことですね

それと
自分から職場をみたいというのは
新たな受け止め方かも
その気持ちの広がりが
沈まない為にも
このことをあまり取り上げず
そっとしとく方がいいと思います
看護師になるの?
この質問も
あまり頂けませんね
あなたの心のままに
あなたが決めればいいの
方向性を示唆せず
自ら感じさせる
かな
頑張って(^-^)/
【クメゼミ】塾長 | 2010.03.28 20:46 | edit
951. No title
いやぁ~、この経験は大切!!

私も両親が事務系で、
「事務職には絶対ならない」
なんて、思っていたら、今は事務系(笑)

きっと、娘さん。
看護師って仕事、・・・。

これ以上は、娘さんの胸の中にねっ(笑)
きっと映ったでしょうね。
親心ケア | 2010.03.29 20:24 | edit
952. Re:香奈子さんへ
娘が大きくなって、昔を懐かしみながらお話しするときに
「そういえば、お母さんの仕事先に行ったよね~」
なんて、思い出に残ってくれるといいなぁ..と思います。

『子供の純粋なエネルギーって確かに言葉は少なくても側に居るだけで元気を与える様に感じます。』
赤ちゃんは「愛されホルモン」をガンガン出しているというし、子供も「元気ホルモン」でも出しているのでしょう!
香奈子さんのお話に、姪っ子さんがよく出てこられますが、仲良しなんですね♪
チューリップバスケット | 2010.03.29 23:18 | edit
953. Re:クメゼミ塾長さんへ
『『挨拶』がきちんと出来るのなら相手の琴線に触れる挨拶(出会い)が出来る筈ですよね。心のない『挨拶』は 空虚です』
娘も何かを感じてくれたと思います。
また行きたいと言えば、連れて行きたいと思っています!
「看護師になるの?」という質問は、よその方達からよく聞かれていました。
今も進路のお話しになると必ず出てきますね。
私的には「本人の望む道に進んでくれたなら良いなぁ..」とだけ思っています。
看護師..う~ん..どうなんでしょうね..。
「看護師はいいよぉ~。」
言ったことありません(笑)
チューリップバスケット | 2010.03.29 23:28 | edit
954. Re:親心ケアさんへ
『私も両親が事務系で、「事務職には絶対ならない」なんて、思っていたら、今は事務系(笑)』
そうなんですか~!?
将来どんな仕事に就くのか、楽しみのような恐ろしいような..。
娘の性格を考えると私から「看護師なんてどお?」なんて言えません。
まぁ、いろんな経験から変わっていくとは思いますが..。
娘がなりたいものに向かって進んでくれることを祈ります!
ついこの前は「マックで掃除をする人」と言っておりました(笑)
チューリップバスケット | 2010.03.29 23:36 | edit
956. うちの子(5ヶ月)
も、先日私の勤務するGHへ。
愛想がよすぎる為、ばあちゃん達に「ちゅう」
されまくっていました。

あ~複雑な親心。
ひよこ理事 | 2010.03.30 06:22 | edit
961. Re:ひよこ理事さんへ
小さなお子さんがいらっしゃるのですね。
子育ては、まだまだ手がかかる時期ですね。
お仕事もお忙しいのに、お疲れ様です!
5ヶ月ですか~!懐かしいです♪
きっと我が家にそのくらいの子がいると、もう兄弟に可愛がられて大変でしょう。
4人目は産みたくないけれど、欲しいかも(笑)
可愛いアイドルに、ちゅっしたい気持ちわかります!
(今、ひよこ理事さんの視線が痛かった)
お子さんに、ちゅっしたおばあちゃん、エネルギーをいただいて、多少若返ったのではないでしょうか(笑)

うちの子供たちも何かにつけて、また連れて行きたいと思います。
チューリップバスケット | 2010.03.30 09:40 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。