FC2ブログ
プロフィール

チューリップバスケット

Author:チューリップバスケット
お花との想い出を綴っていきたいと思います...

カウンター
最新記事
最新コメント&お返事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2アフィリエイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

ワンプレートディッシュ
    ワンプレート


ワンプレートディッシュ



あなたと迎えた朝は

熱いコーヒーと

ワンプレートディッシュ

大きな白いお皿に少しずつ

けだるい体には都合が良い

時に甘えて時に甘えず

サヨナラの時は泣かない

あなたの理想の女を演じてみる

心から泣かない笑わない

私は綺麗な恋をしている

立ち寄っただけのあなたには

きっと都合が良いだろう

ワンプレートディッシュみたいに





「本気で恋をすると本気で傷つく」
傷つくのが怖くて、心にガードをしてしまう女性心理を綴ってみました。
ショーウィンドーに飾られている恋は美しいけれど、ただそれだけです。
相手に本当の自分をぶつけた時の、心の底から湧き上がる想いこそが
真の輝きを放つのかもしれません。
スポンサーサイト

2010.05.17(Mon) | 詩のお話し | cm(4) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://tlpb.blog62.fc2.com/tb.php/208-08cc283c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
1147. 内なるもの
『ショーウィンドーに飾られている恋は美しいけれど、ただそれだけ。』
 ⇒綺麗に着飾り、観られることだけを意識しだす
いつしか、綺麗に着飾ることだけを目的として、内なるものを見せなくなる
素敵に着飾った姿は、美しさだけを目指して、いつしか心を失くした「マネキン」に


『相手に本当の自分をぶつけた時の、心の底から湧き上がる想いこそが、真の輝きを放つのか…。』
 ⇒ 真の輝きとは魂同士がぶつかって光り輝くもの
または、心の琴線に触れキラリと光るもの
打算を無視した、想いは気高くオーラを発する
そんな光る魂になりたい

出雲の神々 | 2010.05.17 01:30 | edit
1149. それでも。。。
美しい恋に憧れる想いはすれど、実際にそれは出来ない。
でも似たものは誰しも経験しますよね。
だって恋した時の自分って、いい意味で普段の自分じゃないもの。

ただ今日書いてくれた詩の意味での“美しい恋”は
そうだなあ~お互いに自立した大人の恋。私も充分大人だけど…
こういうのは出来ない(^^;
それに傷つくのは誰でも怖いけど、人との関わりで傷つかないなんて
ありえないことを知った大人でもあるからね!
でも一度は、こんなため息をつける様な恋を経験したかったなあ・・・。
香奈子 | 2010.05.17 08:51 | edit
1151. Re:出雲の神々さんへ
『魂同士がぶつかって光り輝くもの  または、心の琴線に触れキラリと光るもの

オーラを発するような想いに出逢えたら良いなぁ..と思います。
出雲の神々さんからのコメントは、赤と青、動脈と静脈のようで、人間をイメージしますね。コメントありがとうございます。
チューリップバスケット | 2010.05.17 21:57 | edit
1152. Re:香奈子さんへ
『でも一度は、こんなため息をつける様な恋を経験したかったなあ・・・。』
香奈子さん!何故に過去形!?(笑)
まだまだこれからですよ~!
おばあちゃんになってもOKだと思います♪
(傷つくのはやっぱり怖いですけれどね)

チューリップバスケット | 2010.05.17 22:02 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。