FC2ブログ
プロフィール

チューリップバスケット

Author:チューリップバスケット
お花との想い出を綴っていきたいと思います...

カウンター
最新記事
最新コメント&お返事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2アフィリエイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

砂の城
      グループホームの花壇

先日、私の勤務するグループホームで花壇を作りました。
専務とリーダーさんのお2人で作ってくれましたよ
本当は入居者さんと一緒に行うと良いのですが...

うちのグループホームは昨年の11月にオープンしたばかりで、介護スタッフもホーム長の意向があったのか、1人以外(リーダーさん)私を含め、グループホーム初心者ばかりです。介護経験者は数人おりますが、もっと大きな規模の施設や通所施設で働いていたり、とにかくグループホーム経験が無く、みんなで1から作り上げていくというメンバー構成になっています。

今現在、メンバー同士の作り上げに様々な問題が生じてきて、砂の城のように崩れそうです。

ホーム長は「職員にお任せ度の高い職場」をモットーにしておりますので、決め事を嫌います。自ら気づいて動く事を強く望んでいます。唯一グループホーム経験者のリーダーさんも、勿論、ホーム長と同じ考えで歩いていこうとしていますが、それになかなか介護スタッフさんたちがついていけず、足踏み状態になっているようです

例えば、担当のスタッフさんが行事を計画しても、ホーム長からなかなかOKをもらえず(基本職員にお任せですが、さすがにそこは外せません)リーダーさんからは「遅い!」と言われるそうです。でもそのリーダーさんに持ちかけても「自分たちで計画して!」と相談に乗ってもらえないそうです。なんとか終了しても「反省点ばかり報告用紙に記載される」と、介護スタッフさんの”ぼやき”がちらほら。

褒め言葉って、やっぱり欲しいですよね...。

リーダーさん自身は、どちらかというと計画性がなく、その場その場で対処しがちなところも見受けられます。
でも、さすがに認知症介護に経験豊富ですし、行動力もあるのです!!
ただ...指導にしても介護にしてもその場で終わってしまいます(泣)

介護職員は看護師同様、常に企業募集があり、条件さえ合えば、すぐに採用されます。就職難の社会状況に反していますね(笑)
要するに、とっかえひっかえできるのです。お互いに。

働く人を大切にしなくても、マンパワーは確保できるから、よっぽどその人に魅力がない限り、会社はその人に対して愛情も湧きませんよね。働く人も「ここじゃなくても...」と思うと、あえて魅力的になろうなんて思いませんし。
悪循環。誰にとって?入居者さんにとって...。
はぁ...。

じゃあ、私がグループホームを良くするために動いたら如何?
となりますが、今、私も初めて介護の世界に入り、勉強させてもらっているところなので、グループホームにおける看護や看護師の役割、スタッフとしての関係を積み上げているところです。やらない言い訳ではなく、無責任に手を出したくないだけなのです。今は、良いことも悪いことも、全ての出来事が経験として貯蓄している時期だと思っています。砂の城はやっぱり砂でしかないのだから、石のようにしっかりとした土台を作る為にはどうしたらよいか...
研究中です

今まで、病院では教育にも携わってきており、それなりに研修も受け、実践もしてきました。歳が歳ですから、そういう立場になるのです。他の管理者たちが、さじを投げたぐらいかなり難儀な看護師にも(笑)指導したりなど、成果を収めてきた事も多少なりとはあります(笑)
ですから、今のグループホームの現状に、うずうずしているところもありますが、今はまだ自分で余計な口を出さぬようおさえています。相談を受けたならば、応えたいと思いますが、リーダーさんたちは(2人います)看護師の私にはスタッフ教育については、お話がありません
時間給のパートだから気を使ってくれているのか、頼りにされていないのか~(笑)

でも今後は、働くスタッフもやりがいがあって楽しめる、そんなグループホームにしたいなぁ...と思っています。
管理者(リーダーと言っているもの)に必要な3年の実務経験を終わらせ、管理者研修を受けて、入居者さんにも働く人にも、素敵なグループホームにしていきたいです
介護の目も養わなくてはいけないし、1年目の今は、状況把握と看護業務の確立に力を注ぎます
うわぁ...心に秘めていたことを、言っちゃった...

日々嫌なことはあっても、それを超えられるような「大変だけど楽しい」って職場はできると思います。
...現実は厳しいぞ!なんて声が聞こえてきそうですが(笑)
それに向かって歩いて行くことだけでも意味があると思うのです。


では、またね。お元気でお過ごし下さい
スポンサーサイト

2010.05.22(Sat) | 看護・介護のお話し | cm(8) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://tlpb.blog62.fc2.com/tb.php/215-7bb91f37
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
1164. No title
ホーム長は「職員にお任せ度の高い職場」をモットーにしております
 ⇒ふうむ…。
それって、ただ単に責任放棄にも見えますねえ
何故かって、まだ何も確立されていないのでしょう!?
それでお任せ!?
ホーム長もよく分からないのかな??
そういう管理職はどこの職場にもいますね。

チューリップバスケットさんも試練の場ですね。
そうかもシレンにならぬよう…。 (笑)
心配点は、シリアスになって、ろうそくが細っていくようなことにならぬように…。
ご自身のケアを忘れずに、ご用心を…。
クメゼミ塾長 | 2010.05.22 00:28 | edit
1165. No title
私が知っている介護施設も北海道にあります。そちらより少し古い
感じです。でも花壇は作って入居者と楽しんでいます。
お花が役立つと思います。これから暖かくなった花壇に沢山の
お花を植えてください。きっと役に立ちますよ。
種蒔き | 2010.05.22 04:36 | edit
1166. 今は。。。
何でも、ひとっ跳びには進まないものですよね。。。
でも私はこの記事を読んで、チューリップバスケットさんの気持ち
分かると言ったら失礼ですが、その胸中は私にも経験ある“もどかしさ”…
ただ…チューリップバスケットさんはやっぱり素晴らしいです!
決して何もしないのではなく、きっと確実に未来に続く歩みを
新たに自分で確認されてますよね!
凄いです!何も出来ないけど、私、チューリップバスケットさんを
心から応援しています!チューリップバスケットさんが目標にされる
グループホームの在り方やスタッフの方々の在り方も
いつか今のジレンマが実となると思うんです!
今は色々蓄える時期と思われているんですよね。
賛成!!どうかこれからも見守らせて下さいね!
ファイト(^-^ゞ
香奈子 | 2010.05.22 10:24 | edit
1167. Re:クメゼミ塾長さんへ
コメントありがとうございます。
『ただ単に責任放棄にも見えますねえ 』
確かにそうかもシレンです(苦笑)
旗振りの姿がぼやけており、故に混乱しております。
『ご自身のケアを忘れずに、ご用心を…。』
ご心配いただき、ありがとうございます。今はまだ、口も手も出さずじっとしているので、客観的に問題が見えたりしていますが、入り込んでしまうと見えなくなって、泥沼にはまってしまうかもしれませんね(笑)思い込みに振り回されないよう、4人目の自分を忘れずにいたいと思います。
チューリップバスケット | 2010.05.22 16:36 | edit
1168. Re:種蒔きさんへ
コメントありがとうございます。
『私が知っている介護施設も北海道にあります。』
そうでしたか!北海道は、お年寄りが外を楽しめる時間が少ないので、できるだけ外にお連れして、お花の癒し効果を受けていただきたいと思います。「外へ行くと風邪をひく」などと言われて、なかなか出るのをおっくうに感じる方もおりますが、きっと出てしまえば楽しめますよね。ご自分で植えたりすると、認知症の軽い方なら覚えていられるので、その花に愛着を持って下さるかもしれませんね。

チューリップバスケット | 2010.05.22 16:46 | edit
1169. Re:香奈子さんへ
いつもコメントありがとうございます。
『今は色々蓄える時期と思われているんですよね。』
そうなのですよ。おそらく今動いても、自分の業務にも影響してしまうような気がします。
幸いグループホームは病院と違って、時間の流れがゆっくりです(笑)
じっくり良い物をみんなで作って行きたいと思っておりますので、どうか見守っていて下さいね。

チューリップバスケット | 2010.05.22 16:52 | edit
1170. がんばれチューリップさん!!
不思議です。

なかなか、口では言えないことも、
ブログだと・・・。

ケアマネ受けるとき、
「できるだけ、公言しなさい。
そうすれば、夢は近づく」
と、教わったことを思い出しました。

少しずつでもいい。
ちょっとづつでいいじゃないですか。

夢を持って仕事ができる。
幸せなことですね。

共に頑張りましょう!!
応援しております。
応援ケア | 2010.05.23 21:01 | edit
1171. Re:応援ケアさんへ
コメントありがとうございます。
『なかなか、口では言えないことも、ブログだと・・・。』
笑笑。そうなんですよね!
飲んだときのように、気持ちが大きくなります(笑)
「何にも知らない看護師ごときが」と思われるかもしれませんが、文句ばかり言って自分は何もしない人よりは、まだ良いかなぁ..なんて思います。確かにまだ何も知らないし、できないし。だからこそ、今、学んでいるのです。応援ケアさんからもねっ♪
どうぞよろしくお願いしますね(ペコリ)

チューリップバスケット | 2010.05.23 22:22 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。